スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

もう退院!?

術後1日。。。

今日の午後退院になりましたw

お熱も下がってて、全て安定しているのでお風呂も入れるし、自宅に戻ってももう大丈夫とのこと!?!?

なんと!!!

拍子抜けしながら、荷造り。

何はともあれ、本当にありがとうございました!

これからも経過観察など、よろしくお願いします!!!!

チェイ頑張ったね!お疲れ様。

もうすぐお誕生日は奮発だ!!

孝成が生まれた時 ~一過性多呼吸症~

息子が生まれた瞬間、なかなかオギャーーーッと泣かず、こちらの心臓が一瞬止まるかと思った。
数分してようやく泣き声が聞こえたが、看護師さんからは男の子です!と一言。そして保育器へ行ってしまった。とりあえず、安堵の呼吸もつかの間、小児科医の先生が駆けつけて診察後、GCU(乳児集中治療室)へ入院することとなる。
病名は帝王切開での新生児に多い『一過性多呼吸症』簡単に説明すると、肺呼吸の表面から息が薄く漏れてしまっている状態だそうで、数日すると肺の表面の目が詰まって、通常通り呼吸することができるようになるというあまり深刻にならなくて良い病気だった。ちなみに、私は普通分娩。
だけど、やっと生まれてきた我が子を抱けずに保育器越しでしか会えないモヤモヤ。。。
やっと保育器から出て初めて腕に抱けたときは、さすがに涙が出た。

それから数日間ミルクの飲みが弱くすぐもどしてしまうのが理由で、なかなか点滴が取れず毎日昼夜問わず1-2時間おきにGCUを往復すること1週間と数日。

その間、担当医の青木先生は色々な症候群や骨の状態、血液検査など、考えられる検査をしてくださっていた。
何も見つからなかったのだが、ある日夫婦で呼び出され、検査結果のお話しがあると。。。

結果、孝成の頭蓋骨に異常が見られた。

コメント

人気の投稿